スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型類人猿の手相はどうなっているの?

J's palm

チンパンジーの子供の手のひら。長い指と人間に似た白い肌が印象的。

大型類人猿の手相は私たち人間の手相ととてもよく似ています。

生命線らしきもものや感情線らしきものもちゃんとあります。ただ、形状をよく見てみると・・・やはり、木にぶら下がるのに便利な「しわ」の形状になっている印象を受けます。

では指紋はどうでしょうか?

人間の指に(個人差があるとは思いますが)指紋といえる模様が見られるのは、第2関節まででしょう。しかし、木上での生活をするチンパンジーやオランウータンともなると、すべての関節に指紋の模様が見られるようです。

飼育員の方のお話によると、木につかまりやすいように滑り止めの役目をはたしているのでは、ということでした。

爪はどうでしょう?

類人猿の場合、のびてきた爪は自然に削られてしまうようです。人間のように爪切りで手入れする必要なないわけですね。


J-taro

この手のひらの主、チンパンジーの「J太郎」(伊豆シャボテン公園在住♂)。人口保育されたチンパンジーですが、Mayaが会ったときは、お姉さんチンパンジーのアスカちゃんと仲良く、遊んでいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

mayani

Author:mayani
こんにちは!
Maya(Mayani)です。
「世界の動物ニュース」へようこそ!

動物行動学や環境問題。世界は興味深いニュースであふれています。日本には伝わってきにくい情報。そして、動物や自然を通して感じていることなど。実体験を交えて伝えたい。

どんな動物でも好き。
でもMayaを夢中にさせているのはゾウ★
結果、ゾウの話題が多いのがMayaの「世界の動物ニュース」です。

どうぞ、お楽しみください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
リンク
ゾウ・動物関連の本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。