スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「円山動物園」天国の花子さんの放飼場は今

maruyama1

花子さんのお庭と寝部屋の様子。

2007年1月28日、推定年齢60歳で天国に旅立った花子さん。前の年の7月15日に還暦のお祝いをしたばかりでした。Mayaが一度も会うことがなかったゾウさんです。
↓↓
http://www.city.sapporo.jp/zoo/topics/topics2-14.htm

還暦のお祝いの様子は新聞などで写真付きで伝えられました。赤い帽子に赤い掛け布、ボランティアさんの手作り衣装で、パイナップルなどのフルーツをほおばる花子さんの姿が記憶に新しい方もたくさんいらっしゃることと思います。
↓↓
http://www.city.sapporo.jp/zoo/topics/zoo_news2006/20060707zoo_news.pdf

花子さんは「円山動物園」開園から2年後の1953年7月15日に来園しました。その時の推定年齢7歳。当時、長野県で開催されていた世界動物博覧会で飼育中だったゾウさんで、なんと札幌まで貨車で6日間かけて輸送したそうです。

それ以来、動物園の花形スター。1961年にはリリーという仲間もできましたが、1999年に足の病気で先立ってしまったそうです。さぞや辛かったことでしょう。

現在、動物園で新たなゾウを導入することがなぜ困難なのかを説明するボードがありました。

maruyama2

そして、ワシントン条約についての説明も。

maruyama3

「花子の思い出」。貴重な写真の数々。死ぬ前日まで元気だったそうです。厳しい寒さに適応し、訪れる人々を楽しませてくれていたありし日が偲ばれます。

maruyama4

ゾウは動物園にいて当たり前のイメージ。しかし、日本の動物園でアジアゾウの出産と保育が成功したのはつい最近だと知らない人は大勢います。人間と同じくらい長生きだということも。

いまは亡き花子さんのお家の前で、日本の動物園のゾウ飼育の未来についていろいろ考えさせられました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

mayaniさんmayaさんどちらの方がよろしいのでしょうか、またまた失礼します。
私も花子さんには直接あった事はないのですが、
北海道のブロガ-さんの動画で赤いちゃんちゃんこ?を嫌がってすぐとった所や、りんごをかわいい顔でねだったりした所、ご近所のキリンのタカヨさんのご子息シゲジロウ君が引っ越しをするのでその訓練中に吃驚して大きな声を出す愛らしい姿をみたことがあります。今は亡きタカヨさんと花子さんの骨格が生前と同じように仲良く並んでる写真に死んでも命の素晴らしさが伝わってきます。
外国の動物園のゾウ飼育って素晴らしい広さがあり、(そんな所ばかりでは勿論ないですが)群れで何頭も子供が生まれて本当日本もあのような飼育環境があればいいのですが。実際は難しいのでしょうね。

Re: No title

chibiさん、こんばんわ。
私のハンドルネームですが、Mayaで結構ですよ。FC2に登録したとき、Mayaはすでにどなたかが使っていたので、登録はMayaniなっているだけです。
コメントいただいた北海道のブロガーさんの動画、今となってはさらに貴重ですね。そうですか、やはり着なれないちゃんちゃんこ(掛け布?)はイヤだったんでしょうねえ。素敵なエピソードを教えてくださり、ありがとうございます。
今回、タイムリミットで(オランウータンのところにいすぎた)骨格標本を見ることはできなかったのが、ちょっと悔やまれます・・・。
これからの日本の動物園のゾウ飼育について、去年のゾウオロジーでちょっと話題になりました。現在、それに見合った施設は「勝浦ぞうの楽園」だと思いますが、アキちゃんがいなくなり季節限定のオープンです。もうすぐよう子さんがリタイヤすると聞いていますが、そうしたら1年中、遊びに行かれるのかな?chibiさんは関東圏内にお住まいですか?行かれたことはありますか?
プロフィール

mayani

Author:mayani
こんにちは!
Maya(Mayani)です。
「世界の動物ニュース」へようこそ!

動物行動学や環境問題。世界は興味深いニュースであふれています。日本には伝わってきにくい情報。そして、動物や自然を通して感じていることなど。実体験を交えて伝えたい。

どんな動物でも好き。
でもMayaを夢中にさせているのはゾウ★
結果、ゾウの話題が多いのがMayaの「世界の動物ニュース」です。

どうぞ、お楽しみください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
リンク
ゾウ・動物関連の本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。