スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月に生まれたゾウの赤ちゃん

世界ではどれくらいのゾウの命が新たに誕生しているのでしょうか?

そこで、今後、その記録を追うべく、「こんにちは!ゾウの赤ちゃん」というカテゴリーを加えてみました。

対象は飼育下、または人間の管理下で生まれたゾウの赤ちゃんのみ。情報入手できたのはアジアゾウ6頭、アフリカゾウ1頭の全7頭。3月のベビー・ブームはオスです。

すでに紹介した記事もありますが、以下、生まれた順に改めてリストアップしてみました。

★3月1日?、南アフリカ「ナイズナ・エレファント・パーク(Knysna Elephant Park)」生まれ。名前はBafana(オス)。Face Bookのメンバーになれば動画など見ることができるようです。この公園ではボランティアプログラムも実施しており、エレファント・トレッキングも可能。
↓↓
http://www.knysnaelephantpark.co.za/

★3月5日、タイ、スリンのゾウ村生まれ。名前はThong-TangとThong-Kum。珍しいふたご象の赤ちゃん(オス2頭)。やせっぽちなのでその後の経過が気になるところ。今年秋の「ゾウ祭り」でかわいい姿がお披露目されることでしょう。ああ、会いに行きたくなってきた~。
↓↓
http://worldanimalnews.blog97.fc2.com/blog-entry-237.html

★3月9日、オランダ「エンメン動物園(Emmen Zoo)」生まれ。名前はEinga-Tha(オス)。3人兄弟の末っ子です。
↓↓
http://fotootjesvanannelies.web-log.nl/olifantfotootjes/2010/03/m-m-m-m-m-3.html

http://fotootjesvanannelies.web-log.nl/olifantfotootjes/2010/03/olifantje-in-em.html

★3月10日、豪「タロンガ動物園(Taronga Zoo)」生まれ。奇跡の生還を遂げたため、その名もPathi Harn(=Miracle)。ニックネームはMr. Shuffles。日々、周囲の環境にも慣れ、お姉さんゾウたちにも愛されている様子。また、今や豪でファンクラブまでできた昨年7月生まれのLuk Chai(オス)とも遊び慣れ、Pathi Harnに優しく接する姿がUPされています。感動的!
↓↓
http://babyelephant.taronga.org.au/

★3月15日、独「ベルリン動物公園(Berlin-Friedrichsfelde Tierpark)」名前はDimas(オス)。母ゾウにとって2頭目の子供。わずか生後4日で一般公開されたそうです。
↓↓
http://www.kreiszeitung.de/nachrichten/deutschland/elefantenbaby-dimas-tapst-leben-681218.html
ニュース映像はこちらをどうぞ。CMの後に登場しますよ。
↓↓
http://www.morgenpost.de/berlin-aktuell/article1277725/Berliner-Elefantenbaby-Dimas-tapst-ins-Leben.html

★3月29日、タイ、アユタヤのゾウキャンプ「Ayutthaya Royal Elephant Kraal」。名前はLa Awn(=Young one)。お母さんのお乳もしっかり飲み、丈夫に育っているかわいい女の子。MC Rangsinoppodal Ukol王女も会いにいらしたときの画像もUPされています。
↓↓
http://www.elephantstay.com/Elephant-Nursery-2010.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

 卑弥呼もスリンのゾウ村生まれの双子の象さんに会いたいです。今年の象祭りに行けたらと思っています。
その時までに2頭とも元気に育っていてくれることを心から祈っています。きっとロープで母象につながれた可愛い子たちが見れるでしょうね。その母象に乗れたら最高!。

Re: No title

卑弥呼さん、Mayaもスリンにはゾウに対する思いが残ってしまって、また象祭りに行きたいです。もし、行かれなかったら卑弥呼さん、ぜひふたごちゃんに会ってきてくださいね~。Mayaも行かれるように頑張らねば!!
プロフィール

mayani

Author:mayani
こんにちは!
Maya(Mayani)です。
「世界の動物ニュース」へようこそ!

動物行動学や環境問題。世界は興味深いニュースであふれています。日本には伝わってきにくい情報。そして、動物や自然を通して感じていることなど。実体験を交えて伝えたい。

どんな動物でも好き。
でもMayaを夢中にさせているのはゾウ★
結果、ゾウの話題が多いのがMayaの「世界の動物ニュース」です。

どうぞ、お楽しみください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
リンク
ゾウ・動物関連の本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。