スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日新聞 「星になった少年」のロケ地が紹介

今日の毎日新聞東京版の夕刊で、「星になった少年」のロケ地が紹介されていました。

セットが組まれたメータンのエレファントキャンプや、ランパーン象保護センターのゾウ使いさんたちのインタビューも少しですが載っていて、たまらなく懐かしくなってしまいました。

「ゾウは一度、面倒を見てくれた人のことを忘れないので、自分のゾウにまた会いに来る人が大勢いる」、と言っていますが、ゾウという生き物の魅力にはまる理由の一つだということをあらわしています。

この映画の影響もあり、ゾウの好きな多くの日本人が訪ね続けているそうです。改めて哲夢さんが残したことの大きさを感じます。

それにしても、弟役が今や驚異的な売れっ子になった加藤清史郎くんだったとは、気がつきませんでした~。

記事のリンクはこちらです。
↓↓
http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20100222dde012070021000c.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

mayaさん、お久しぶりです。
サンフランシスコへ一週間ほど旅行に行っていました。サンフランシスコはとても暖かく日本に帰ってきたら寒さが身にしみて体の調子を崩したり時差ボケでダウンしたりしていましたが元気になりました(^O^)/
サンフランシスコでは野生のアシカの群れやカモメ達に会えたりヨセミテ国立公園では野生のリス(シッポがとても大きくフサフサでした)やシカに会えました。ヨセミテのツアーの時に途中で寄ったフルーツショップではショップの裏の広い芝生の敷地に馬やつがいのエミューや七面鳥やウサギや小鳥達が半放し飼いになっていてエミューにえさをあげたりして思いがけない所で動物達と触れ合えて動物が大好きなタイはとても嬉しかったです(^O^)
時間があったらサンフランシスコの動物園に行きたかったのですが今回は自由時間があまりなかったので行けなく残念でした。
たくさんの緑に囲まれとても素敵な街、サンフランシスコにまた機会があったらいつか訪れたいなと思いました。

「星になった少年」、私は2度映画館に観に行きました。弟役の少年が加藤君だったとは・・気づきませんでした(^◇^)
それからNHKのリューバの特集の情報を教えていただきありがとうございました。まだ見ていませんが私も録画してあるのでゆっくり見たいと思っています。
リューバ展が丸ビルで開催されている際に2度見に(会いに?!)いきました。リューバの表情がやさしくて見ていると包み込まれるような感じがしてすごくひかれて期間中に東京に2度足を運びました(*^。^*)

Re: No title

タイさん、お久しぶりです。そして、お帰りなさい(^o^)/ サンフランシスコに行っていらしたんですね!自然の中で動物たちと楽しい時間を過ごされたようで、何よりです。先週まで関東はすごーく寒かったのですが、今週は暖かく過ごしやすかったですね~。アシカの群れを見たり、日本には生息していない野生のリスに会えたり、貴重な体験をされました。馬や七面鳥(おいしそう、と思ったら罪??)などとも触れ合えて良かったですね。サンフランシスコ動物園、去年、ゴリラが生まれて今、可愛い盛りのようです。タイさんに今回時間があったなら、赤ちゃんゴリラにも会えていたかも知れませんね★

「星になった少年」ですが、Mayaも映画館で観ました。タイ北部のキャンプに到着するとたくさんの仕事を終えたゾウが行進してくるところ、すごい迫力でしたよね。タイさんはリューバにも会いに行かれたのですね。しかも2度も!Mayaは実物を見逃してしまい残念でした・・・。番組でもリューバの表情が少しだけわかりますが、実物は本当に素晴らしかったことでしょう。

タイさんの行動力にはいつも感心しております★ いろいろな国に行っていろいろな経験をして、たくさんの動物たちにも会って。実体験って大切ですよね!

No title

私なんかよりmayaさんの行動力に私はいつも感心していますよ(^-^)
ランパーンでゾウ使い訓練を受けるためホームステイをしたり、英語でかかれた海外のニュースを的確に翻訳されたりと憧れています!
私は英語があまり得意ではないのでタイの象キャンプでは英語が話せなければダメなのかな~と思い、いざタイに行ってもいつも観光どまりです(^_^;)
どこへ行っても言葉が通じないのがなんとももどかしくあぁもっと英語が話せれば少しは会話を楽しむ事が出来るのにといつも感じています。
片言単語をつなげてなんとか理解してもらったり理解してもらえなかったりという状況です(^^ゞ
家で独学で学ぶよりも英会話教室に行ったりしないとなかなか生きた英語は身に付かないのでしょうか。なんとか少しでも英語が話せるようになりたいです(^^)/

Re: No title

タイさん、なんだかほめていただいて照れくさいです(*^_^*) いつも読んでくださり、そして楽しい情報を下さり、ありがとうございます★

このブログは海外の新聞とかで目にする「へえー」っていうニュースを伝えたいなあ、と思って始めたのがきっかけですが、ごらんの通り、ゾウばかり目についちゃって・・・。

語学の習得は根気ですよねえ。あとはたくさん話して恥をかくことでしょうか。正直、もともと、勉強はあまり好きじゃないので楽しんで接するようにしてるんですよね~。今はタイ語の面白さがわかったので毎日ひつこーく聞いています。

ゾウキャンプですが、ステイする日本人のほとんどが英語を話さない、ってスタッフさんが言ってましたよ(^_^)v それにスリンなんかまったくと言っていいほど英語、通じなかったし(^_^;) タイさんもそれだけの行動力と好奇心がおありになるんだから大丈夫ですよ~!!
 
プロフィール

mayani

Author:mayani
こんにちは!
Maya(Mayani)です。
「世界の動物ニュース」へようこそ!

動物行動学や環境問題。世界は興味深いニュースであふれています。日本には伝わってきにくい情報。そして、動物や自然を通して感じていることなど。実体験を交えて伝えたい。

どんな動物でも好き。
でもMayaを夢中にさせているのはゾウ★
結果、ゾウの話題が多いのがMayaの「世界の動物ニュース」です。

どうぞ、お楽しみください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
リンク
ゾウ・動物関連の本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。