スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアゾウ、ランディの涙に何度ももらい泣き

randy

エサをおねだりするランディ。やさしい顔立ち、いつもツヤツヤ健康的で、フレンドリーなゾウさん。

新聞のテレビ欄で発見!

明日6日(土)日本テレビ(19時~)、「天才志村どうぶつえん」の特集欄に・・・

“ゾウが天国の少年と13年ぶりに再会”とありました。

これ、数年前に放送された内容の再放送で、「市原ぞうの国」のランディが出ているものに間違いなし!

アニマルコミュニケーターの女性がランディに会いに行き、13年前に交通事故で亡くなった少年(坂本園長の息子、哲夢さん)を覚えているか心を読み取る、という内容でした。

ご覧になった方、大勢いらっしゃるのではないですか?

哲夢さんがなくなった時のランディの様子といい、この女性を通して表したランディの反応といい、何度見てももらい泣き。

当時の放送を見逃した方、録画し損ねた方はチャンスですよ~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

「天才志村どうぶつえん」のランディの内容の回、よく憶えています。
ランディが哲夢さんの声が聞こえるラジカセをしきりにずっと鼻でなでていたり、哲夢さんが使っていたコーを鼻で持ち哲夢さんがそうしてくれていたようにコーで自分をなでている姿を見た時は、あぁランディにとって哲夢さんは昔も今も変わらずずっとかけがえのない存在なんだなと思いました。

市原の象さん達はたくさんの象さん達で暮らしているからかよくコミュニケーションをしているように思えます。前に「星になった少年」の映画のイベントで全国数か所をまわっていたランディが仕事を終えトラックに乗って戻ってきた日に私はちょうど市原ぞうの国に出掛けていました。ランディが乗ったトラックが市原ぞうの国に着きランディがゾウ舎へ向かう坂道を上っている時にゾウ舎でランディの帰りを待っていた象さん達が一斉に鳴き始めました。ブルブルブルブルだったり嬉しくて興奮してかパオーンというラッパ音を鳴らす象さんもいました。みんなランディの帰りを今か今かと待っていた様子でランディと鼻と鼻をからませてお話をしたり皆が帰りをとても喜んでいるのが伝わってきて、あぁいいな~と思いました(*^。^*)

No title

残念です。
ここフィリピンでは日本テレビは見られません。
コメントを読んだだけで眼頭が熱くなりました。

Re: No title

タイさんもご覧になっていましたね!!志村どうぶつ園。コーの持ち手で自分の体をなでたりするところや、グルグル鳴いて何かを言おうとしているところは胸がつまりますよね・・・。でも同時に哲夢さんとどれだけ強い絆で結ばれていたかを感じることができました。

ランディが映画キャンペーンのお仕事から帰ってきたところにいたタイさんは、いい光景を目にすることができて良かったですね!!ゾウが喜びを表す大迫力の光景、素敵ですね~★ ゆめ花ちゃんの親離れがすんなりできたのも、永遠のお別れでないことをみんなわかっていたからだと園長さんがおっしゃっていたのを聞いたことがあります。こんな風にゾウさんたちが仲間と平和に暮らしている光景を見られるだけで、本当に幸せな気持ちになりますよね(*^_^*) 

Re: No title

卑弥呼さん、卑弥呼さんにも機会があったらぜひお見せしたいです。走り出そうとする霊柩車を体をはって静止させようとするランディや、鼻を伸ばして泣き叫ぶゾウさんたちの姿も過去の映像ででてくるのですが、とても辛い気持になると同時に、ゾウに対する気持ちがさらに深くなってしまうのです。
プロフィール

mayani

Author:mayani
こんにちは!
Maya(Mayani)です。
「世界の動物ニュース」へようこそ!

動物行動学や環境問題。世界は興味深いニュースであふれています。日本には伝わってきにくい情報。そして、動物や自然を通して感じていることなど。実体験を交えて伝えたい。

どんな動物でも好き。
でもMayaを夢中にさせているのはゾウ★
結果、ゾウの話題が多いのがMayaの「世界の動物ニュース」です。

どうぞ、お楽しみください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
リンク
ゾウ・動物関連の本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。