スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルネオ支援自動販売機、全国に広がる

当ブログで機会あるごとに紹介している「ボルネオ保全トラストジャパン(BCTJ)」の活動。

この度、キリンビバレッジと共同制作した「ボルネオ支援自動販売機」を設置する動きが全国に広がってきた、というニュースを毎日新聞が取り上げていました。賛同した企業により、今月末には約30台が設置されるそうです。

この自動販売機で飲み物を買うと、売り上げの一部は活動支援に使われます。オランウータンやテングザル、ゾウの写真がついた自動販売機を見かけたら、この機械から飲み物を買うと、カジュアルな形で保全活動に参加していることになるのですね。

誰でも参加できてとっても気軽♪

BCTJの今年の活動として特に注目されるのは、人が仕掛けた罠で傷を負ったボルネオゾウの治療や保護施設の要となる、「野生生物レスキューセンター設立プロジェクト」があげられます。そう、前回ご紹介しました、旭山動物園の坂東園長らが主体となっているプロジェクトです。

来月初旬にはマレーシア・サバ州野生生物局長も来日し、東京と旭川の2ヶ所でセミナーが行なわれる予定。旭川には理事の一人である歌手の加藤登紀子さんもいらっしゃるようです。もしかしたら生歌も披露してくれるかもしれませんね。一度、お聴きしたことがありますが素晴らしい声で、お話もとても印象的でした。

自動販売機、Mayaも関わっている会社の上の人に広めてみようかな。

記事の詳細はこちらをどうぞ。
↓↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100109-00000009-mailo-l13

BCTJのセミナー詳細はこちらをどうぞ。
↓↓
http://www.bctj.jp/
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

「ボルネオ支援自動販売機」、とてもいいアイディアですよね。もっとたくさん普及して駅などにも置かれると利用しやすいのになと思います。
最近特に食品や洗剤等の日用品の原材料などの項目をよく見るようにしています。そうするとパーム油を使っている商品がたくさんある事に驚かされます。私達の毎日の生活に使われているパーム油の為に象さんやオランさん達が住む森が縮小されつつあるのは、そして罠により怪我をする動物達がいるのはとても悲しい事です。「野生生物レスキューセンター設立プロジェクト」の推進を心から願うとともに自分でも何か出来ないか模索したいなと思っています。

Re: No title

タイさん、この自販機ですが、今後、すこしづつですが広がりそうですよね。ボルネオのことも次回作の旭山動物園のドラマで取り上げられている、と坂東園長さんがコーヒーアワーでおっしゃっていました。なので、さらに多くの人たちに認知されることと思います。Mayaもタイさん同様、センターの設立を楽しみにしている一人です。今日、お仕事に関わっている会社の人に、自販機設置のお話をしてみました。ダメでも知ってもらえるだけでも~、と思って・・・。
プロフィール

mayani

Author:mayani
こんにちは!
Maya(Mayani)です。
「世界の動物ニュース」へようこそ!

動物行動学や環境問題。世界は興味深いニュースであふれています。日本には伝わってきにくい情報。そして、動物や自然を通して感じていることなど。実体験を交えて伝えたい。

どんな動物でも好き。
でもMayaを夢中にさせているのはゾウ★
結果、ゾウの話題が多いのがMayaの「世界の動物ニュース」です。

どうぞ、お楽しみください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
リンク
ゾウ・動物関連の本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。