スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアのトラ、寅年にさらなる受難を迎える可能性ありか?

1月号のナショナル・ジオグラフィック(日本語版)の表紙を飾るのは、檻につかまり外の様子をうかがう、かわいいオランウータンの子供たち。この写真が暗示するように、特集記事の内容はなかなか衝撃的です。

題して、「売られる野生動物」。

記事を書いたのはあるアメリカ人記者。ペット、食材、伝統薬などさまざまな目的で売られる野生動物ですが、アジアの闇市場を牛耳る人物に接触し、実態を暴いています。

取材の対象は、マレーシア人のアンソンと呼ばれる男。偽装工作を駆使し、法の抜け穴をくぐりぬけ、巧妙な手口で世界中の希少動物の取引を行っている人物。

中国マフィアを背後に持つと豪語し、マレーシアの野生生物・国立公園局で絶大な権力を持つ幹部とも怪しい関係で繋がっていると言われています。5年間のおとり捜査の末、逮捕・起訴され、服役していたにも関わらずアンソン不在中には妻がビジネスを継続させ、服役後の現在、今後もさらに新たなる事業展開をたくらんでいます。

アンソンが標的を絞ったのは絶滅が危惧されているトラ。

トラは装飾品として毛皮や頭部はもちろんのこと、エキゾチック・ミートとして肉は高級珍味となり、オスの生殖器や骨は伝統薬などとして珍重されるため、高値で闇取引されています。

そこでトラを繁殖させることに目を付けたアンソンは、マレーシア当局やペナン州森林局の合意と支援を取り付けることに成功。トラの保護や繁殖を売りにした観光施設の名のもとで怪しげな事業が行なわれることになりそうです。すごすぎる・・・。

アントンはすでに動植物園を経営。そこを隠れみのにして、爬虫類の闇取引を行なっているようです。そして今度はトラで大儲けをたくらんでいるというわけです。きっとこの人物はお金儲けに興味があるというより、ゲームを楽しみ、政府をも黙らす闇帝王として君臨することが目的なのかもしれませんねえ。

そしてその犠牲になっているのは、弱い動物たちだと思うと実にせつないです。

ナショジオによると、野生生物に関して強力な決定権を握る人物(ミスリア)の管理のもと、マレーシアは野生生物密輸の一大拠点へと発展した、とあります。

記事ではさらに違法取引を防ぐ対策はないのか?など、詳細が書かれています。

誰も手出しすることのできない、深い闇の世界・・・。

ショッキングではありますが、闇組織のしくみ、そしてなぜ取り締まり局をはじめとするNGOが手出しできないのかなどが、非常に分かりやすく書かれている深い内容の記事です。興味のある方はぜひ。

これ、子供たちには衝撃が強すぎるので見せたくありません。

ナショナル・ジオグラフィックのHPはこちらから。
↓↓
http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/index.shtml

参考としてペナンタイガーパーク建設に関する記事のURLを載せておきます。ここがアンソンの計画している新たな動植物園かどうかはわかりません。
↓↓
http://www.malaysia-navi.jp/news/090318065506.html%C2%A0
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

私もナショナル・ジオグラフィックはチェックをしているのですが1月号はまだ読んでいませんでした。とてもショッキングな内容ですね。人間の醜いエゴ(ゲームを楽しみ、政府をも黙らす闇帝王として君臨することが目的)で動物達が犠牲になっているなんて許せませんね。それに動植物園を隠れみのにしてそんな卑劣な事をしているなんてとても許せません!これからもこういう事が続いていかないように対策を練り実行してほしいと強く願います。

Re: No title

ナショジオは特集記事によっては動物好きには必読書ですよね!闇帝王として君臨が目的かどうかは記事を読んだ個人的な印象にすぎないことなんですが、それにしてもすごい人物ですよ。たとえ彼がいなくなっても次の闇帝王が出てくると思うので、イタチごっこなんでしょうね・・・。特にインドネシア政府に関しては良い評判を聞かないだけに、ボルネオトラストみたいに実績をあげているところってすごいなあ、って改めて思いますよね。
プロフィール

mayani

Author:mayani
こんにちは!
Maya(Mayani)です。
「世界の動物ニュース」へようこそ!

動物行動学や環境問題。世界は興味深いニュースであふれています。日本には伝わってきにくい情報。そして、動物や自然を通して感じていることなど。実体験を交えて伝えたい。

どんな動物でも好き。
でもMayaを夢中にさせているのはゾウ★
結果、ゾウの話題が多いのがMayaの「世界の動物ニュース」です。

どうぞ、お楽しみください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
リンク
ゾウ・動物関連の本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。