スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の1冊 「ぞうのホートンたまごをかえす」

hoton.jpg


今月の1冊のコーナー。

というわけで、今日はドクター・スースの絵本、「ぞうのホートンたまごをかえす」を紹介します。

絵本好き、ゾウ好きには有名なお話なので、ご存知な方も多いのではないでしょうか?

今年はホートンシリーズの1冊、「ぞうのホートンひとだすけ」がアニメにもなりましたね(確か、タイトルは「ふしぎの国のダレダーレ」)。

え?ゾウがたまご?

そういえば、このお話とは別にゾウの卵焼きを作りたい王様の絵本がありましたね。ゾウとたまご。この突拍子がないけれど、なんだか夢のある組み合わせ。

で、一体、どんなお話なのでしょう?

怠け者鳥のメイシーにある日、ホートンはたまごを代わりに見ていてほしいと押しつけられていまいます。大きな体で木に登り、たまごの入った巣の上に座るホートン。雨の日も風の日もつららが鼻から下がろうと、皆から笑い物にされようと、

「やくそくしたことはまもらなきゃ・・・。ぞうってしょうじきもので、とおっているんだからな!」と、たまごを守り続けます。

そしてある日、たまごをかえそうとしている珍しいゾウだ!と、ハンターたちに連れていかれてしまいます。

さあ、どうなるホートン。

そしてたまごは無事かえるのか?

表情豊かでユーモラスな挿絵と共に楽しめる一冊です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

mayani

Author:mayani
こんにちは!
Maya(Mayani)です。
「世界の動物ニュース」へようこそ!

動物行動学や環境問題。世界は興味深いニュースであふれています。日本には伝わってきにくい情報。そして、動物や自然を通して感じていることなど。実体験を交えて伝えたい。

どんな動物でも好き。
でもMayaを夢中にさせているのはゾウ★
結果、ゾウの話題が多いのがMayaの「世界の動物ニュース」です。

どうぞ、お楽しみください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
リンク
ゾウ・動物関連の本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。