スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ:アジアゾウ、ウメ子への献花と記帳を受付けています

23日で初七日を迎えたウメ子さんですが、22日まで記帳を済ませた弔問客は7,500人(!)だそうです。献花台と記帳簿は10月上旬まで置かれる予定ですが、葬儀の日取りは未定とのことです。

ウメ子さんの大好きだったシャボン玉コーナーも設置され、大勢の弔問客が冥福をお祈りしているとの様子から、改めてその存在の大きさが偲ばれます。

詳細はこちらをどうぞ。
↓↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090923-00000007-kana-l14

尚、死亡当日の解剖の結果、ウメ子さんの死因は「老齢に起因する心不全の可能性が非常に高い」と結論付けられました。

余談になりますが、ゾウさん1頭分の解剖には簡単な処理だけで丸1日かかるそうです。心臓の重さは15キロ。まるで小人が巨人と格闘するようなイメージですね。

また、「勝浦ぞうの楽園」で老ゾウ2頭が亡くなった時は、”仏様のお使いであるゾウさんの体を切り刻むことはできない”という坂本小百合園長さんの考えで、そのまま施設内に埋葬されました。

詳しくはこちらをご覧ください。
↓↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000022-kana-l14
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

22日までに記帳を済ませた弔問客は7,500人との事でウメ子さんがいかにたくさんの人に愛されていたかがよくわかります。以前から小田原動物園には週に何度かウメ子さんに会いに出掛けていました。ウメ子さんが亡くなってからも何度か小田原動物園に行っているのですが、先日もたくさんの方達が記帳をされて手を合わせていらっしゃいました。来月はウメ子さんのお別れ会があるとの事でウメ子さんに感謝の気持ちとお疲れ様と伝えに行きたいと思っています。

Re: No title

タイさんがいかにウメ子さんを大切に思い、会いに行っていたか伝わってきます・・・。来月のお別れ会にはぜひ、Mayaも参加しなくては!数年前に出版された坂本園長さんのアジアゾウの本を改めてみていたら、あれからずいぶん、大勢のゾウさんたちが天国に逝ってしまっていますよね。しかも、タイ生まれのゾウさんは減少するばかり。市原のミニちゃん(タイ出身)が早くお母さんになってるれるといいんだけどなあ・・・。いや、きっとなるでしょう!ウメ子さんが応援してくれていると信じて!
プロフィール

mayani

Author:mayani
こんにちは!
Maya(Mayani)です。
「世界の動物ニュース」へようこそ!

動物行動学や環境問題。世界は興味深いニュースであふれています。日本には伝わってきにくい情報。そして、動物や自然を通して感じていることなど。実体験を交えて伝えたい。

どんな動物でも好き。
でもMayaを夢中にさせているのはゾウ★
結果、ゾウの話題が多いのがMayaの「世界の動物ニュース」です。

どうぞ、お楽しみください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
リンク
ゾウ・動物関連の本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。